ホームページは簡単に作れる時代のため心配はいらない

ホームページは簡単に作れる時代のため心配はいらない


かつては作るのが大変だった

かつてホームページとは、デザイン性が伴っていないものであれば誰でも作れる一方、きちんとしたデザインのものを個人が作るのは極めて大変でした。しかし、今では様々な技術が進化しており、初心者でも簡単に本格的なホームページを作れますので心配は要りません。

サブドメインのホームページを作るのもおすすめ

ホームページを作る場合、独自ドメインで作るのか、違った形で作るのかをまず決めなければなりません。その中で、ドメイン取得に関する難しい事をどうしても理解できない場合は、サブドメイン形式のホームページを作るのもおすすめです。そして、あとからサブドメインサイトを独自ドメインサイトに切り替えるのも良いと思います。

クラウド型CMS利用が一番おすすめ

2010年に入ってクラウド型CMS(ホームページ作成ツール)の月額利用料金相場はどんどん下がっています。月額1000円程度で誰でも簡単にホームページが作れるツールを利用できますが、それらの中にはサブドメイン形式で作るなら無料で利用できるサービスもあります。そういった無料サービスを利用すれば、最短即日でプロが作ったような素晴らしいクオリティのホームページを作る事も十分可能です。

上級者にはインストール型CMSもおすすめ

ブログと同じくらい簡単に操作ができるクラウド型CMSは機械が苦手な人や初めてホームページを作る人にとって有り難い存在です。ただし、独自ドメインで運営していくとなると無料版から有料版に切り替えねばなりません。もし月額費用を支払いたくない場合は、月額100円程度の利用料で済むレンタルサーバーと契約し、CMSをサーバーにインストールして無料でCMSを使う形もとれます。ただし、インストール型CMSは操作の難易度が高めのため、この運営形式は上級者向けです。

ホームページ制作では、ホームページの操作の仕方や、操作に対する反応を設計しますが、それらがインタラクションデザインです。

Back to Top